キャンプ用薪ストーブの話

  • 2016.03.31 Thursday
  • 19:20
JUGEMテーマ:日記・一般


気がつくと あっと言う間に春が来てたんですね。

今日 桜の満開宣言がでましたね。

そして 明日から もう4月なんですね。


さて たまには趣味の話などを。。。。。



冬の時期は 籠りがちになりやすいですが

私は 寒ヒラメ釣りや 冬キャンプに合間を見つけて

趣味を楽しんでいました。


特に今年は かねてからの念願だったキャンプ用に

薪ストーブを買いました。

テント内が、素晴らしくホンワカと暖かいです。

他の暖房器具とは 全く違う暖かさなのです。



今回 買ったのは・・・・

3面ガラス入りという鋼板製のストーブで

小樽の新保製作所さんのオリジナルです。

http://www.maki-stove.jp/item/stove-fireside-3w/

薪が燃える様が見えて とっても良いんですよ。

新保製作所さんは とっても親切で 良心的な

流石こだわりの北海道のストーブ屋さんです。



日常とは違うゆったりとした時間が 流れていきます。


コールマンと連結

コールマンのシェルターと連結。


スノーピークのラウンドロックです。

幕よけは 傘立てを応用したものですが、

今後改善の必要がありそうです。



薪ストーブ

角型3面窓付薪ストーブ”FIRE SIDE”です。


上面は お鍋のスープをこぼしたら
汚れてしまいました。後でお掃除しましたが。

ホンワカと実に暖かいです。

煙突は 直径106mmから途中で80mmに
変換してあります。





カンガルースタイルで

ラウンドロックの幕内で カンガルースタイル。

寝る用のテント内は
まずグラウンドシートの上にテント。

そして 銀マット。

そして テント用マット。

そして インフレータブルマット。

そして 起毛テントシート

最後のシェラフは ナンガの羽毛900の装備です。


この仕様だと 恐らく−10℃位までは 全然平気だと思われます。


キャンプって なんだか楽しんですよね。

朝 起きたてのコーヒーも格別に美味く感じますしね。

これから キャンプも良い時期になりますが

冬のキャンプも別格の楽しさがありますよ。

まだの方は 是非、挑戦してみて下さい。







 
コメント
初めまして!
松系高さ5m、太さ25兪宛
伐採予定ですが、薪にいかがですか?
練馬区田柄3丁目です。
御検討下さい。
  • 菅原 将晃
  • 2016/04/01 2:18 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM